お料理に使いたいお水は?

前項では「飲み物」に使うといいお水についてご紹介しました。

お料理でも、使うお水によって差はでてくるんです。

一般的に料理には「軟水」がいいみたいです。

素材本来の味が引き出せるので、出汁をとったり、野菜を煮たりするのにいいみたいです。
また、ご飯を炊くときに使うとふっくら仕上げることができます。


「硬水」は?と言えば、お肉を煮込んだりする時にいいみたいです。
お肉を柔らかくしてくれる効果があるのだそうです。

ビーフシチューやポトフなどに使うといいかもしれませんね!

ご飯について言えば、しっかり炊けるので、サフランライスやパエリアなどに使うと良いでしょう。