お水にも種類がある?!

無色透明・無味無臭の「お水」。

この「お水」の中には、様々な成分が含まれています。
この「成分」によってお水の呼び方が違うとこ、ご存じでしたでしょうか?

お水の種類は、大きく分けて2つに分類されます。

その2つは「軟水」・「硬水」といいます。

ここではこの2つの違いから、お話していきます^^
軟水か硬水かは、水の中に含まれる、「マグネシウム」と「カルシウム」の量で決まるんだそうです。
それを「硬度」といいます。

この「硬度」が高いものを「硬水」、低いものを「軟水」と呼んでいます。
(実際は詳しい数値で細かく分類されているらしいですが・・・^^;)

近年、軟水や硬水の他、健康効果に期待がもてる分子水素を溶解させた水「水素水」があります。

水素水を飲むことによって活性酸素を除去する効果があります。他人も美肌効果や体の血流を改善する効果もあります。