最安値の宅配水はどうなのか?

宅配水は、ミネラルウォーターや天然水が、市販の価格よりも安いことで人気になっています。さらにお得に利用したいという方は、「宅配水 最安値」などのキーワードで検索をする方も多いでしょう。でも、こういったキーワードで検索をすると、ものすごくたくさんの会社やサイトがヒットすると思います。ですから、いったいどこの会社が安いのか、どんな宅配水がお得なのかを判断するのが難しいとも言えます。

もし判断に迷ってしまったら、宅配水の価格を比べることが出来る比較サイトを利用するといいでしょう。サイトによって、比較出来るウォーターサーバー会社の数に違いはありますが、簡単に複数の会社の価格を比較することが出来ます。また、それぞれの会社が取り扱っている宅配水の特徴、宅配プランなども同時に比較出来るので、判断の目安に出来ます。

ただし、気を付けたいのは、いくら価格が安くても、それ以外にコストがかかるということです。まず、宅配水以外にかかるのが、ウォーターサーバーの電気代です。ウォーターサーバーには、冷温水機能が付いているので、電気代が必ずかかります。

それに、会社によっては宅配水の送料がかかることもります。規定の本数を注文すれば送料無料というのがほとんどですが、イレギュラーな配達には送料がかかってしまう会社が多いので、自分の用途と併せて検討しましょう。他にも、ウォーターサーバーのレンタル料金が毎月かかる会社もあります。もちろん、基本はウォーターボトルの価格ですが、これらの点も踏まえて比較検討することが、最安値で購入するポイントです。

水宅配 赤ちゃん ミルク


ウォーターサーバーを使った水宅配を、一番おすすめしたいのが、赤ちゃんがいらっしゃるご家庭です。母乳ではなくミルクで育てているお母さん、安心出来るお水を使ってミルクを作りたいですよね。水宅配のお水は、軟水ですし、不純物を取り除いてあるので本当に安心して飲ませることができますよ。

赤ちゃんのミルク作りに適した水の目安というのが、軟水であることなんです。つまり、ミネラルがあまり含まれていないピュアウォーターが一番適しているんですよね。赤ちゃんの内臓は、大人に比べるととても未熟です。ミネラルが含まれたお水を飲ませてしまうと、消化器官がついていけなくて、下痢や嘔吐などの原因になってしまうんです。

ウォーターサーバーに使われているお水というのは、まず安全性を一番に考えられて作られています。天然水をろ過して不純物を取り除いたお水や、RO水といって水に含まれる不純物とミネラルを一切取り除き、そこに人工的に健康的な成分を混ぜてあるお水が使われているんです。つまり、とても綺麗で健康的な美味しいお水ということなんです。

またウォーターサーバーは冷水が出るだけではありません。温水も出てくる機能がついているんです。つまり、いつでもお湯をすぐに出すことが出来るので、ミルク作りもとっても楽になるんです。夜中にミルクをすぐに作りたいと時なんかにも、とっても重宝します。私もミルクで息子を育てたのですが、ウォーターサーバーがあるおかげで毎日のミルク作りがとっても楽になりました。

水宅配の製造が気になる

水宅配は、お水の安全性についてかなり宣伝しているけれど・・・ウォーターサーバーに使われている水って一体どうやって製造されているのか、疑問に思いますよね。ウォーターサーバーで飲めるお水というのは、天然水とRO水にわかれます。どちらも不純物を取り除いた綺麗なお水なんです。

まず、天然水が出来るまでを紹介します。美味しくて普通にそのままの状態でも飲めるような地下水・湧き水を採水してきます。その後、その水をさらにろ過・殺菌処理などをして、不純物を全て取り除いているのが天然水です。不純物を取り除くさいに、原水に含まれている健康に不可欠なミネラル成分はできるだけ残すようにしてあるので、安全なだけじゃなくてとても美味しいんです。

RO水とは、逆浸透膜を通した水のことを言います。逆浸透膜とは、ろ過膜の一種のことで、簡単にいうと極小のフィルターのことです。水以外の不純物は、一切通さないように出来ているので、本当に綺麗なお水になるんです。ただ不純物以外にも、原水に含まれるミネラル成分なども全て除去してしまうので、そこに人工的にミネラル成分を添加しているのが、特徴です。

水宅配に使われている水は、どちらかの製造方法で作られています。どちらも不純物を取り除いた本当に安全なお水なので、安心して飲んでみてくださいね。もちろん、赤ちゃんのミルクを作るために使われても大丈夫です。軟水なので、赤ちゃんのお腹にもとってもやさしく出来ています。

水宅配での衛生が心配

ウォーターサーバータイプの水宅配がとても流行っていますが、本当にお水の安全性を信頼して良いの?と不安に思われている方も多いのではないでしょうか。私は二児の母親なのですが、子供が口に入れるものは気を遣っていますし、やはり不安に思いました。でも今では、水宅配にして本当に良かったと感じています。

まず、ウォーターサーバータイプのものか、ペットボトルの飲料かを比べたら、衛生ではウォーターサーバーの方が断然安心です。ペットボトルは、フタを開け閉めするたびに中に入っている飲料と空気が触れるので、長く飲み続けると衛生的にはあまり良くないのです。その点、ウォーターサーバーですと、ボトルに入っているお水を直接飲むわけではないので、空気に触れることが少なく、お水が劣化しにくいんです。

また、ミルクを作るのにこのお湯を使うのをためらわれる方も多いかもしれませんが、お湯は電気を使って常に同じ温度に保たれています。大体90度位のところが多いようです。お湯が出るさいに、蛇口なども殺菌されますし、お水も不純物を取り除いたものなので、とっても安心なんですよ。

ウォーターサーバー本体のメンテナンスは定期的に行われます。メーカーによっては、機械を分解し、全部消毒をしてくれるところがありますから、ウォーターサーバーの衛生が気になるなら、そういったサービスのあるメーカーを選んでみてくださいね。